Yaitako.blog

日々のメモ

image

正直なところシリーズ関連作一作も見ていないのだけど、無視できないほどの盛り上がりだったから爆音上映で見ましたよ

爆音上映といえば立川!

爆音上映といえば以前、『マッドマックス怒りのデスロード』を立川シネマシティで見た時の感動は記事に記した通り。(ちなみに一度終わった上映が復活して今なお現在進行中で上映中!今回の上映最終日に見に行ったらまた盛り上がるんだろうな…)

その立川シネマシティの爆音上映のもう一つカンバンとも言える作品が今回見た『ガールズアンドパンツァー劇場版』なわけです。

「いいぞ」ムーブメント

この作品の盛り上がりっぷりに関して詳しくはニコニコ大百科に任せます。

ガルパンはいいぞとは

そして伝え尽くせないほどの多くの魅力を語るべくもなく、僅か一言を言うにとどめてしまうのである。

ガルパンはいいぞ

同時多発的に生まれたこのワードはネットの海を走ることとなった。

ニコニコ大百科より

どうやらこの作品自体はシリーズのファンにとっては待望の劇場版作品だったみたい。

しかも「ちゃんと一本の作品として面白い」という評価の他に「『見ればわかる』と言うしか無い」「ガルパンはいいぞ」とかの乱暴ながらに非常に熱量の高いレビュー記事が拡散されているのを見ては「見ておかないと後悔するのでは…?」という気になってしまいました。

初見者に対するおもてなし

で、肝心の作品なのですが

作品の冒頭に「3分で振り返るガールズアンドパンツァー講座」的なアニメシリーズの振り返りがあったのが非常に良かった。

正直なところ、登場人物の顔と声は一切見分けつかなかったんだけど、この冒頭の振り返りがあったおかげで、この劇場版作品が「なんとか優勝して学校の存続を守った」っていうテレビシリーズの後日談なんだろうなということがわかり、作品中のストーリーにも十分入り込めました。

この冒頭に振り返りを入れる作りは劇場版公開当初から入っていたのだろうか?もしくはアニメ作品の劇場版ってこういう作りが定番なのかな?

多分こういう丁寧な解説を入れていたから、初見殺しな作りにならずこういうぽっと出の観覧者が置いてけぼりを喰らわず、更に話題を呼び今日に至る熱狂が続いているんだろうな。

劇場で見るに最も適した作品?

テレビシリーズも一切見ていないし、十分には理解していないはずなので内容自体についての言及は避けますが、ひとつ明確なのはこの作品が劇場で見るのに非常に相性のいい作品だということ。

冒頭の「振り返り解説」が終わった直後から戦闘シーンが始まり、砲撃の音の重厚感や画面全体に広がる迫力ある戦車の姿などを見た時に「映画館に来てよかった」ということを確信しました。

確かその冒頭何分間かの戦闘シーンはYoutubeで公式に公開されていて、作品公開直後の最初の盛り上がりのときに見た記憶があったのだけれどもその時にはイマイチ引っかかるものがなかった。

その時にイヤホンとかで見ていれば多少なりとも違いはあったかもしれませんが、結局そういったことはせずスマホの画面でなんとなく見ていたせいで作品の良さに気が付かなったのです。

立川シネマシティの上映に関しては作品の制作陣が自ら音響調整を手がけているというプレミア仕様なので、その差はあったかもしれませんがそれを差し引いてもやっぱり映画館でみる価値はあるはず。

4Dで見ておけばよかった

また、作品中には戦車からの一人称視点での描写などがあり、アクション映画さながらのダイナミックな動きを見せていました。

しかもジェットコースターのレール上を走るような「どう考えても4D向き」のシーンもあり、「今まで実際に見てきた4D作品よりも4Dと相性いいだろうな」「4Dで見たかった」という感覚が強かったです。

上映開始直後は4Dで上映していなかった記憶があるけれども気のせいかな。あんなに4D向きぽかったし。

もしかしたら、4Dでやるつもりはあったが通常公開始まってもなお調整をしていたのかもしれないな。それくらい4Dと相性良さそうな作品でした。

まだまだやるらしい。

ちなみに行ったのは平日月曜日。

それでも客席の中央列はほぼ埋まっている状態で、劇場で当日券を買う自分は脇の席を選ぶしかない状態。

そして週末にウェブサイトの座席紹介画面を見れば未だに連日満席。その勢いをそのままに、最後の一館になるまで上映するつもりみたいです。

シネマシティ|ニュース:【極爆】『ガルパン』5/27(金)まで上映延長  「最後の1輌まで」宣言!(確定事項)

おかげでまだまだ上映期間に余裕ができましたので、平日にふと休みが取れたなら中央席に挑戦してみる価値はあると思います。

・・・立川で爆音で見た後は、4Dで見たいけど、もう厳しいかもなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック