なんという乱暴な記事名。

例の事件で販売が中止になり、安全対策を整えてからファンの期待も高まる中での販売再開となった、ペヤングの焼きそば。

テレビコマーシャルも売って、盛り返しを図っていますよね。

2015-06-13-20-00-40

というわけで、せっかくなので買ってきて食べてみることにしました。

サイズは通常サイズ?パッケージには「Big!」の文字が見えますが、確かこれの二倍サイズのバージョンがあったと思っていたんだけれども気のせいかな・・・?

2015-06-13-20-01-28

パッケージに安心・安全についての取り組みの紹介ページへのリンクがある。

2015-06-13-20-01-58

パッケージはシール式。

湯切り口もシールをペリっと剥がして専用の穴があく、「ジェット湯切り」タイプに。

この中ぶたのシールってどこの製品も同じようなやつな気がするけど、自社製なのかな。それともこういう専用容器の大手企業がある気がする。

2015-06-13-20-02-54

内容物は「かやく」「ソース」「ふりかけ」。これらを入れてお湯を入れます。

2015-06-13-20-09-15

湯切りの後はこんな感じ。

2015-06-13-20-10-50

ソースを混ぜたらこんな感じ。

味付けは割りと薄めな印象。

正直なところ、自分はペヤングの焼きそばにはあんまり思い入れがなかったものでして、普段食べているのは一平ちゃん。

なので、どうしてもそれと比べてしまいがちなのですが、味は若干薄味に感じました。とはいえ、一平ちゃんはマヨネーズも入れて食べているのでその味の差はあるかもしれません。

ペヤングは飾り気のない、落ち着いたソース焼きそばといった印象でした。