ゴールデンウィークから始まった「スター・ウォーズ展」。自分もゴールデンウィークに行ったのだが、大変な大盛況につき2時間待つことになった。

しかしながらそれだけ待つ価値はあり。大満足であった。これに関しては後日じっくり書こうと思う。


今回書くのは、現在六本木ヒルズでは「スターウォーズ展」の展示だけでなく、関連して様々なイベントが開催されており、そのうちの一つについて。

image

ウェストウォーク2F南側吹き抜けの場所に何やらスポットが出来ており、スター・ウォーズ展のロゴマークが入っている。

その周辺には人だかりができていおり、なにかと思い、よく見ると・・・?

2015-05-03-18-12-11

"Trooper-san" トルーパーさん

2015-05-03-18-11-56

"STORM-POOH-PER" ストーム「プー」パー

2015-05-03-18-10-44

そして、スイカのようなストームトルーパーのマスク。

実はこれ、ルーカスフィルム、ディズニー、ピクサーのアーティストが作った「トルーパー・ヘルメットアート」。

アーティストそれぞれの世界観でストームトルーパーのヘルメットがデザインされており、思わず写真に撮りたくなるものばかり、「スターウォーズ展」を見に行く際にはこちらも見逃さずにチェックされたい。

ストームトルーパーのヘルメットアートが楽しめるスポットが、ウェストウォーク2F南側吹き抜けにお目見えします。ポップアートを切り口に広がる「スター・ウォーズ」の世界をテーマに、ルーカスフィルム、ディズニー、ピクサーに所属する世界中のクリエイターが手掛けたトルーパー・ヘルメットアートを計40点展示します。

■期間:4月29日(水・祝)~5月31日(日)

■場所:ウェストウォーク2F南側吹き抜け

スター・ウォーズ展公式サイトより

関連リンク

スター・ウォーズ展 - 未来へつづく、創造のビジョン 公式ホームページ | 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内 スカイギャラリ― | 2015