Yaitako.blog

日々のメモ

image

東京ミッドタウン・ガーデン内のDesign sight 21_21にて『単位展 あれくらい それくらい どれくらい?』が開催されています。

この企画展ではものの長さ、重さ、速さなど身近な「単位」にフォーカスした展示がされています。

今、身の回りで使われている単位、例えばメートル(m)がどのように決められたのか、小中学校でならったデシリットル(dl)とはなんだったのか?といった単位そのものについてなどがわかる。

また、そのほか「このくらいのものは、別の単位で表すとどのくらい」といった展示も身近なものがもつ意味・ありがたみがわかって面白い。


1メートル原器


1キログラムの空気


1センチから順番に

また、1Fショップ部分は入場無料になっており、今回の企画展に関連したグッズ販売のほか「ナカダイ マテリアル ライブラリー」というスクラップ部品のはかり売り(!)も行われている。




金属の方が高い。

2月20日から始まったこの単位展だが、会期の終了が迫ってきており5月31日までとなっている。

公式facebookページでも混雑の案内が出ていて、最終日が日曜日となっていることもあり、駆け込みで観に行くのはオススメしない。

この連休中の早い時間帯に行ってみてはどうだろう。

関連リンク

企画展「単位展 — あれくらい それくらい どれくらい?」

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット